toi-bar-02.png

「鹿沼こんにゃくとは」
鹿沼市の山間部は古くから在来種という品種のこんにゃく芋の産地です。
親芋になるのに三年かかるこの、こんにゃく芋(精粉)を鹿沼のおいしい水と攪拌し、それを一つ一つ手でちぎり型に押しこみ釜で煮あげます。この手作業によって、こんにゃくの食感、歯ごたえのある鹿沼こんにゃくになるのです。

新着情報 Information

  • 2014.04.04  4月からの増税に伴い、価格を改定させていただきました。
  • 2014.03.27  有限会社 中條商店のホームページをリニューアルいたしました。

中條こんにゃく店のFacebookもご覧ください。

只今、準備中です。

中條こんにゃく店のこ・だ・わ・り




1.原料は国内産。こんにゃく芋粉使用だから安全です。
2.鹿沼のおいしい水でおつくりしました。

3.凝固剤は石灰を使わず、北海道産ホタテ貝の貝殻焼成カルシウ
     ムを
使用しています。

4.さしみこんにゃくは80度のお湯で加熱殺菌しているから、空気に触
     れず
60日位日持ちするので安心です。

5.合成保存料や防腐剤等一切入っていない自然食品です。